Brave New World
10年ほど勤務した会社をやめ、 ただ今ワーホリ真最中。 カナダ万歳!
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  結婚と仕事と現実。
どうも。

ようやく更新する気になりました。

さて、何から話しましょうね、


まずその1、

いとこが結婚しました。
彼は私の1コ下ですが、結構いる親戚の中で一番仲のいいコでした。

ずっと小さいころから一緒だったのでなんだか不思議な感じでした。
当時は私かなりいじめてたみたいです。

転んだ彼を見て駆け足で追っかけた私。
決して起こしてあげたのではありません。
そう、あえて蹴飛ばしに行ったのです。

それだけではありません。

彼の噛んでるガムを無理やり口から出して横取り・・・

噛みかけのガムに一体何の魅力があったんでしょうねぇ

ってかそういう問題じゃないか

どれだけすさんだ幼少時代だったんでしょうねえ。。


そのコだけでなくそこの家族皆と仲良しなのです。

訳あって1年ほどそこの家族にうちの家族総出で世話になった
こともあります。

だから私にとっては第二の家族そのものなのです。

そんな彼が結婚ですって。

はっきり言って笑ってしまいました。

だって私の中の彼はまだ5歳ですからね。
夜は一人じゃ寝れない子だったのに。
大人になっちゃいましたね。。。

おめでとう。


その2、仕事

実はまだ決まってません・・・。
はっきりいって運ないみたいです。

これまた色々あって、簡単に言うとせっかく仕事が決まって
いざ行ったらポシャってた・・・とまあこんな感じ。

いい加減働きたいです。。


そして今日自転車の鍵を失くして仕方なくぶっ壊して
帰ってきました・・・

誰もが振り返りました。
なぜなら
トンカチであんなにばっしばしやってたらそりゃね。

でもそんな姿を見てお兄さんが助けてくれました。
本当にいい人はいるものです。

その反面隣の駐輪場のおじいに工具を借りに行ったら
「うちは隣の管轄じゃないんだ、わかるだろ?」
だって。

なんてケチな爺!!

わかるかそんなもん!!!!

哀れな老人め

困ってる人を助けるのがそんなにイヤか!

自分の客じゃなきゃ助けないなんて。。。
まあなんだかんだ渋々貸してくれたけど

感じ悪。。。



これが現実です。。。


スポンサーサイト
2006/11/15/Wed 01:19:33   日常/CM:7/TB:0/

  日本の生活
日本に帰ってきてからもうすぐ1ヶ月。
何だかんだ忙しかったようなそうでもないような・・
でもひとついえるのは暇ではなかったな。

いまだ本気で職は探してない。
ダメ人間まっしぐらである。

とりあえず日本に帰ってやりたいことは一通りやった。
食いたいものも食べた。
全員ではないが友人にも会うことができた。
でも。。。
何か最近無気力。無意欲。
何でだろう・・・


いまこうして生活してるうえで確実な目標とか目指すものがなくなって
しまったからだろうか。


常にいつも小さいながら何かしらを求めて生きてきた。
仕事してるときも仕事だけで終わらせるのがいやで
バイトしたり学校行ったり、いろんなことをしてきた。

で今回が海外・・・カナダであった。

今まで何かに追われてないと生きていけないたちだった。
それはおもに時間であった。
そんな忙しい自分にちょっと自惚的なところもあった。
典型的な日本人思考だね、きっと。

でも帰ってきたらその思考は完全に私から消えうせた。
カナダのスローな生活が予想以上に私を変えてしまったらしい。
自分はどうなりたいのかわからなくなっている。



と、いうわけで
私の社会復帰にはまだ時間がかかりそうだ。
2006/07/28/Fri 02:22:23   日常/CM:7/TB:0/

MAIN
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。