Brave New World
10年ほど勤務した会社をやめ、 ただ今ワーホリ真最中。 カナダ万歳!
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  九州の旅。
スゲー久しぶりだ更新・・

ニホン帰国から3ヶ月。
とにかく獄暑の夏が終わってよかった。

先週末は福岡・大分に友人に会いに小TRIPに行ってきた。
九州はかれこれ10年ぶりだったような気がする。
でも大分は初上陸。

バスに揺られること15時間・・・アメリカ以来の長期戦。
でも思ったほどそんなに苦ではなかった。
3列シートだったしね。

初日は福岡ブラブラ、有名な屋台村?でとりあえず麺食らう。

翌日は由布院。
温泉は本当に最高
特に夢想園っていうところはやばかった。
目前に由布岳・・・湯もきれい。
さすが九州の温泉大賞!

地獄めぐり、かの有名な血の池地獄はうすーくてちょいがっかりだったけどねえ。。。

最終日はその由布岳登山。
美し過ぎました・・・本当に。

岩場が結構多くてきついとこもあったけどなんとか。
そんな岩場におでん、ビール・焼酎もった地元の登山者に遭遇。
休憩しようと思ってたけど、ついてきたらおでん食える言われて
ついてくことに。
だって直径30センチはあろうと思う鍋をフツーに両手に抱えて
手をつかないといけないようながけをあっさり登って行くんだから
そりゃびっくりでしょ。
恐るべし九州男児・・・
っても、もうかなりのおっさんたちっすよ。
会社の仲間できたんだそうだ。
みんなバスの運ちゃん。

しかし頂上でのおでんはサイコーだったよ。
ついでにビールももらって至れり尽くせりで。。

こんなアタシでもひと山登ればアイドルです。
山では若者です。
もてはやされます。。

今回は人情に触れた本当にいい旅だった。
それもこれも地元であった友人がいたからこそ。

紗。
ありがとう。
そしてトモ。
君の大阪パワーで温泉に入れた。
さすがです・・・。

大阪人やっぱこわいわー

じゃまた。

追伸
今月でダメ人間卒業します。。。
スポンサーサイト
2006/09/28/Thu 23:40:42   未分類/CM:7/TB:0/

  fuckin' air canada
みなさま、どうも。私です。

日本に帰ってきたようです。
日本暑い。
それだけです・・・。


そんなことより、帰り大変でした。
ひとまず、ひろこありがとうね!
ひろこに見送られ、免税店で酒もかい、さあ乗るかって時に、
アナウンスで呼ばれたからカウンターまで行ってみた。
そこで言われた一言・・

‘本日満員で席がありません・・・‘

はい?

チケット持ってるのに席ないってありえないでしょ。

なにをどういってもどうにもならない様子。
そこには日本人通訳がいたから彼女との交渉。
私のほかに6人もいた。
もう今日中に帰るには韓国経由で帰るしかないと。
しかもそれも4人しかいけない。
そのうち4人は連れだったので強制的に
’○○さんとひらのさんは明日になります。‘

おのれは正気か。

重たい荷物抱えて友人がきてくれて、なおかつ日本では友人が
有給までとって迎えに来てくれるってのに!

‘むりです‘

とっさに出た一言。

それでも粘ってまってたらどうやら関空行きにキャンセルが出た感じ。

と、いうわけで結局関空経由の羽田空港着になってしまった。
3時につく予定がよるの8時半に・・・
仕方がないので朝から友人を起こし、
羽田に来てもらえるようお願いした。
とにかく帰れるのならそれでいい。
だから結局カナダを出たのは昼3時、2時間遅れの出発だった・・

18時関空着。
カナダを離れる前に荷物のことをきいたら、まだ荷物は飛行機に
乗せてないから今から乗せかえる・・・
っていわれたから
とくにそんなに心配してなかった。

しかし・・・
ついたとたん、

’ただいまお客様の荷物は不明になっています‘

(ToT)/が~ん


どこまで人を落とせば気が済むの・・・

結局見つからず、
見つかり次第連絡して後日送ってもらうことに。

まったく疲れた1日であった。
最後にカナダにしてやられた。
ダブルブッキングなんて・・・
まあ、今はこうして昨日無事に荷物も届き、ひと段落。
荷物だけ成田に飛んでってたらしい。

最悪の最終日だった。

ついでに。
なぜこの6人が選ばれたか。
それは、
チケットの安い順。

でも今思えばそれだけじゃない。
みんなに共通してること。
若い、1人もしくは2人。
ひどいよね・・・

のでこれから帰る人!!!
まじで気をつけて!!!
ありえないことが起こる・・・カナダですから。
2006/07/09/Sun 15:37:17   未分類/CM:4/TB:0/

  FINAL TRIP
皆さん、久しぶりです。
久々の投稿です。

でさて・・・

私の帰国ももう明後日です。
早いですね。

自分が思っていたより友達がみんな
”帰ってくるんだよね?”
とか
”楽しみにしてるよ!”
とか
気にかけてくれていることが本当にうれしいです。
かなり感動してます。

みんな本当にありがとう♪

この1ヶ月は何をしてたか。。。
はじめの2週は友人を送ったり何やらで淡々と過ぎた感じ。

先週はEDMONTONにいる友人に会ってきた。
彼は日本で知り合ったチャイニーズカナディアン。
LRのみんなはおなじみですね。
相変わらずでした。彼。
BAD JAPANISE ばかり覚えようとします。
ので、
今回私が教えた日本語。

1、くそガキ
2、くそアマ
3、死にたくなかったら、よこせ。

最低です、私。
でもかなり喜んでたから、いいでしょう。

1月にまた日本にくるようで、楽しみです。

で、昨日まではバンクーバーアイランドに行ってました。
HORSESHOE BAYからNANAIMOにいって、そこからUCLUELETっていう
ところに。
TOFINOから車で15分くらいのところです。

いや~
何にもないんだけど、それがまたいいところでした。
TOFINOは有名なところだし、混んでそうだったから
あえてマイナーなところに。

何箇所かトレイルがあって、島だけに当然海も存在します。
今まで旅をしてきて、トレイルがぜんぜんなかったので
すごく行きたかったのです。
いつから私こんな大自然こよなく愛す人になったのでしょう・・

イメージ的は屋久島をもっとコンパクトにした感じでしょうかね。
いったことないのでわかりませんが・・・

イメージです、イメージ。

島に興味のある方はぜひ。

ちなみに
●ホステル(C&N BACKPACKERS UCLUELET)$25 PER NIGHT
●FERRY                 行$8 帰$11
(火曜水曜は割引です)
●グレハン                $60(往復)

わたしはロングビーチまで行ったのでそのバス代
●BEACH BUS               $15(2ZONE 往復)
ちなみにこのバスZONE制です。(1Z $5、3Z $20)
公共のトランスリンクはないので車がない人はこれ、
もしくはヒッチハイクです。

グレハンの駅からは歩いて12分位。そう遠くないです。
でも運ちゃんに言えばそばで降ろしてくれます。

ちなみにもうひとつだけいっておくと
電気屋(パナソニック)の隣のコーヒー屋のコーヒーは
おいしかったです。


まあそんなとこかな。
アメリカの話は日本でPC買ったら書きます。

では・・・
SEE YOU IN JAPAN!
2006/07/03/Mon 10:24:21   未分類/CM:3/TB:0/

  free lesson
仕事も後3日働けば終了。
ついに終わる!うれしい。。。

今週もボードに行くことなく、こうしてホステルでのんびりと。
昨日は来週ここを出てくにあたって荷物整理。
思ったより荷物は少ない。
けど、
1つ1つが重い。

ちなみにESL時代の教科書は一冊のこして捨てた。
絶対日本帰ってみないし。
でも日本からのテキストは微妙に捨てられない。
後説明書とかね、PCの・・・。
あと化粧品。これは未使用だからJPででも売るかな・・
って考えてるけど、買ってくれる人はいるんかな。

そういえばここ来てメイクなんてしてねーな。
メイクって何?

髪の毛も気がつけば5ヶ月放置。

はっきり言って今の私イケテナイどころか

キモイ(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

何されるかわかんないから
ここでは髪の毛切れません。
多毛、太毛、くせ毛。。。
こんだけそろってうまく切ってくれっってほうが無理。
おまけにsuper blackだから
おかげでますます地味さ倍、激増です。
髪がきれいなおネエさんがうらやましい。。

そんなことはさておき、
最近英会話はじめました。しかもフリー。
彼女は英語教師になるべく今はこうしてボランティアで
英語教えてる。すばらしい。
彼女の夢ってか、やりたいことはすごく明確でうらやましい
と同時にすごいって思う。

しか~し・・・

全然英語できましぇ~ん(T-T )( T-T)
へこむぅ。。。

そんなことはとっくにわかってたけど、
消沈。。

少しがんばらないと・・


だめですよネエ。。。









2006/03/31/Fri 06:13:22   未分類/CM:2/TB:0/

  what a wonderful day it was!
昨日はめでたく?も私の誕生日。
みんなのおかげでサイコーのBDをすごせた

ドモ~♪ヽ(^-^ ) (v^ー゚)ヤッタネ!!

まずは朝。
私は部屋でご就寝。
誰かの声、ドアをたたく音、そしてドアが開く・・・

なんとここのスタッフのジャーマンたちとおじ様が
私の部屋まで

ルームサービス!

Σ('゚д゚'o)マジッスヵ?

これが朝食♪
20060310165839.jpg


さすがに量多すぎました。。

でもおもしろすぎたー! ワーイε=ヾ(*・∀・)/


でその日はまたみんなでボードにGGGGOー!
その日は雪、雪、雪・・・
のでコンディションは最高だったけどかった・・

帰ってからは
ホステルでディナー。

20060310171809.jpg  op.jpg  cp.jpg


これは『BAVARIAN』っていうジャーマン料理。


THAT WAS AWESOME!!!

ケーキもうまかった

右はここのおじちゃんが書いてくれたもの。。。
本当にみんなに感謝

そのあとは恒例のポーカーをし、いざカラオケへ
もちろん、
私歌いました!

carpenters   『close to you』

もっと盛り上がる歌を、って思ったけどさすがにね・・

知らなかった・・

観衆のまえで歌うのですからさすがに緊張したあ~
(゚□゚;)アワワ(;゚□゚)アワワ

最初は行ったときには歌の受付が終了してた。
でも最近来た若干17歳(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ ワカスギダロ!のフレンチカナディアンの女の子の
ゴリオシで何とか歌えることに。
最近は彼女がアツイ。
おもしろすぎます、彼女。。

まあそんなこんなでわたしはその後年甲斐もなく踊りまくり・・

いわゆる

お立ち台

ってものすんごく小さいものだったけど、
かなり派手に踊ってたな・・。
あとで知らないGUYに

you are awesome!

って言われたくらいですから、そうとう狂ってたんだろうな。


nn.jpg
 

ちなみに左からゼイビア、ニック、アンドリアン、キャサリン。

ゼイビアはそのBAVARIANを作ってくれたドイツのGUY。
ニックはかなりフレンドリーなカナディアン。
いつも何かしらパーティー企画してくれる。

アンドリアンはさっき言ってたフレンチカナディアン。
いつも踊ってるね、彼女は。
で、キャサリンは私の朝ごはんとケーキを作ってくれた
これまたgermany girl.彼女の英語はすばらしい。。

そんな彼らがくれたBDプレゼント・・・
なんと

ベーコン♪

私がベーコン好きなのを知っての贈り物。

この写真にはいないけど、私の良きハウキー仲間エージュくんも
酒のつまみには欠かせないビーフジャーキー、サーモンくれました!
私が前に、
『鮭とばくいて~』
って言ったのを覚えててくれたのでしょう。。。

私は本当に幸せでしたワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪


みなさん、

本当にありがとう!!!!


2006/03/10/Fri 19:33:58   未分類/CM:3/TB:0/

MAIN / NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。