Brave New World
10年ほど勤務した会社をやめ、 ただ今ワーホリ真最中。 カナダ万歳!
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  結婚と仕事と現実。
どうも。

ようやく更新する気になりました。

さて、何から話しましょうね、


まずその1、

いとこが結婚しました。
彼は私の1コ下ですが、結構いる親戚の中で一番仲のいいコでした。

ずっと小さいころから一緒だったのでなんだか不思議な感じでした。
当時は私かなりいじめてたみたいです。

転んだ彼を見て駆け足で追っかけた私。
決して起こしてあげたのではありません。
そう、あえて蹴飛ばしに行ったのです。

それだけではありません。

彼の噛んでるガムを無理やり口から出して横取り・・・

噛みかけのガムに一体何の魅力があったんでしょうねぇ

ってかそういう問題じゃないか

どれだけすさんだ幼少時代だったんでしょうねえ。。


そのコだけでなくそこの家族皆と仲良しなのです。

訳あって1年ほどそこの家族にうちの家族総出で世話になった
こともあります。

だから私にとっては第二の家族そのものなのです。

そんな彼が結婚ですって。

はっきり言って笑ってしまいました。

だって私の中の彼はまだ5歳ですからね。
夜は一人じゃ寝れない子だったのに。
大人になっちゃいましたね。。。

おめでとう。


その2、仕事

実はまだ決まってません・・・。
はっきりいって運ないみたいです。

これまた色々あって、簡単に言うとせっかく仕事が決まって
いざ行ったらポシャってた・・・とまあこんな感じ。

いい加減働きたいです。。


そして今日自転車の鍵を失くして仕方なくぶっ壊して
帰ってきました・・・

誰もが振り返りました。
なぜなら
トンカチであんなにばっしばしやってたらそりゃね。

でもそんな姿を見てお兄さんが助けてくれました。
本当にいい人はいるものです。

その反面隣の駐輪場のおじいに工具を借りに行ったら
「うちは隣の管轄じゃないんだ、わかるだろ?」
だって。

なんてケチな爺!!

わかるかそんなもん!!!!

哀れな老人め

困ってる人を助けるのがそんなにイヤか!

自分の客じゃなきゃ助けないなんて。。。
まあなんだかんだ渋々貸してくれたけど

感じ悪。。。



これが現実です。。。


スポンサーサイト
2006/11/15/Wed 01:19:33   日常/CM:7/TB:0/

  九州の旅。
スゲー久しぶりだ更新・・

ニホン帰国から3ヶ月。
とにかく獄暑の夏が終わってよかった。

先週末は福岡・大分に友人に会いに小TRIPに行ってきた。
九州はかれこれ10年ぶりだったような気がする。
でも大分は初上陸。

バスに揺られること15時間・・・アメリカ以来の長期戦。
でも思ったほどそんなに苦ではなかった。
3列シートだったしね。

初日は福岡ブラブラ、有名な屋台村?でとりあえず麺食らう。

翌日は由布院。
温泉は本当に最高
特に夢想園っていうところはやばかった。
目前に由布岳・・・湯もきれい。
さすが九州の温泉大賞!

地獄めぐり、かの有名な血の池地獄はうすーくてちょいがっかりだったけどねえ。。。

最終日はその由布岳登山。
美し過ぎました・・・本当に。

岩場が結構多くてきついとこもあったけどなんとか。
そんな岩場におでん、ビール・焼酎もった地元の登山者に遭遇。
休憩しようと思ってたけど、ついてきたらおでん食える言われて
ついてくことに。
だって直径30センチはあろうと思う鍋をフツーに両手に抱えて
手をつかないといけないようながけをあっさり登って行くんだから
そりゃびっくりでしょ。
恐るべし九州男児・・・
っても、もうかなりのおっさんたちっすよ。
会社の仲間できたんだそうだ。
みんなバスの運ちゃん。

しかし頂上でのおでんはサイコーだったよ。
ついでにビールももらって至れり尽くせりで。。

こんなアタシでもひと山登ればアイドルです。
山では若者です。
もてはやされます。。

今回は人情に触れた本当にいい旅だった。
それもこれも地元であった友人がいたからこそ。

紗。
ありがとう。
そしてトモ。
君の大阪パワーで温泉に入れた。
さすがです・・・。

大阪人やっぱこわいわー

じゃまた。

追伸
今月でダメ人間卒業します。。。
2006/09/28/Thu 23:40:42   未分類/CM:7/TB:0/

  日本の生活
日本に帰ってきてからもうすぐ1ヶ月。
何だかんだ忙しかったようなそうでもないような・・
でもひとついえるのは暇ではなかったな。

いまだ本気で職は探してない。
ダメ人間まっしぐらである。

とりあえず日本に帰ってやりたいことは一通りやった。
食いたいものも食べた。
全員ではないが友人にも会うことができた。
でも。。。
何か最近無気力。無意欲。
何でだろう・・・


いまこうして生活してるうえで確実な目標とか目指すものがなくなって
しまったからだろうか。


常にいつも小さいながら何かしらを求めて生きてきた。
仕事してるときも仕事だけで終わらせるのがいやで
バイトしたり学校行ったり、いろんなことをしてきた。

で今回が海外・・・カナダであった。

今まで何かに追われてないと生きていけないたちだった。
それはおもに時間であった。
そんな忙しい自分にちょっと自惚的なところもあった。
典型的な日本人思考だね、きっと。

でも帰ってきたらその思考は完全に私から消えうせた。
カナダのスローな生活が予想以上に私を変えてしまったらしい。
自分はどうなりたいのかわからなくなっている。



と、いうわけで
私の社会復帰にはまだ時間がかかりそうだ。
2006/07/28/Fri 02:22:23   日常/CM:7/TB:0/

  fuckin' air canada
みなさま、どうも。私です。

日本に帰ってきたようです。
日本暑い。
それだけです・・・。


そんなことより、帰り大変でした。
ひとまず、ひろこありがとうね!
ひろこに見送られ、免税店で酒もかい、さあ乗るかって時に、
アナウンスで呼ばれたからカウンターまで行ってみた。
そこで言われた一言・・

‘本日満員で席がありません・・・‘

はい?

チケット持ってるのに席ないってありえないでしょ。

なにをどういってもどうにもならない様子。
そこには日本人通訳がいたから彼女との交渉。
私のほかに6人もいた。
もう今日中に帰るには韓国経由で帰るしかないと。
しかもそれも4人しかいけない。
そのうち4人は連れだったので強制的に
’○○さんとひらのさんは明日になります。‘

おのれは正気か。

重たい荷物抱えて友人がきてくれて、なおかつ日本では友人が
有給までとって迎えに来てくれるってのに!

‘むりです‘

とっさに出た一言。

それでも粘ってまってたらどうやら関空行きにキャンセルが出た感じ。

と、いうわけで結局関空経由の羽田空港着になってしまった。
3時につく予定がよるの8時半に・・・
仕方がないので朝から友人を起こし、
羽田に来てもらえるようお願いした。
とにかく帰れるのならそれでいい。
だから結局カナダを出たのは昼3時、2時間遅れの出発だった・・

18時関空着。
カナダを離れる前に荷物のことをきいたら、まだ荷物は飛行機に
乗せてないから今から乗せかえる・・・
っていわれたから
とくにそんなに心配してなかった。

しかし・・・
ついたとたん、

’ただいまお客様の荷物は不明になっています‘

(ToT)/が~ん


どこまで人を落とせば気が済むの・・・

結局見つからず、
見つかり次第連絡して後日送ってもらうことに。

まったく疲れた1日であった。
最後にカナダにしてやられた。
ダブルブッキングなんて・・・
まあ、今はこうして昨日無事に荷物も届き、ひと段落。
荷物だけ成田に飛んでってたらしい。

最悪の最終日だった。

ついでに。
なぜこの6人が選ばれたか。
それは、
チケットの安い順。

でも今思えばそれだけじゃない。
みんなに共通してること。
若い、1人もしくは2人。
ひどいよね・・・

のでこれから帰る人!!!
まじで気をつけて!!!
ありえないことが起こる・・・カナダですから。
2006/07/09/Sun 15:37:17   未分類/CM:4/TB:0/

  FINAL TRIP
皆さん、久しぶりです。
久々の投稿です。

でさて・・・

私の帰国ももう明後日です。
早いですね。

自分が思っていたより友達がみんな
”帰ってくるんだよね?”
とか
”楽しみにしてるよ!”
とか
気にかけてくれていることが本当にうれしいです。
かなり感動してます。

みんな本当にありがとう♪

この1ヶ月は何をしてたか。。。
はじめの2週は友人を送ったり何やらで淡々と過ぎた感じ。

先週はEDMONTONにいる友人に会ってきた。
彼は日本で知り合ったチャイニーズカナディアン。
LRのみんなはおなじみですね。
相変わらずでした。彼。
BAD JAPANISE ばかり覚えようとします。
ので、
今回私が教えた日本語。

1、くそガキ
2、くそアマ
3、死にたくなかったら、よこせ。

最低です、私。
でもかなり喜んでたから、いいでしょう。

1月にまた日本にくるようで、楽しみです。

で、昨日まではバンクーバーアイランドに行ってました。
HORSESHOE BAYからNANAIMOにいって、そこからUCLUELETっていう
ところに。
TOFINOから車で15分くらいのところです。

いや~
何にもないんだけど、それがまたいいところでした。
TOFINOは有名なところだし、混んでそうだったから
あえてマイナーなところに。

何箇所かトレイルがあって、島だけに当然海も存在します。
今まで旅をしてきて、トレイルがぜんぜんなかったので
すごく行きたかったのです。
いつから私こんな大自然こよなく愛す人になったのでしょう・・

イメージ的は屋久島をもっとコンパクトにした感じでしょうかね。
いったことないのでわかりませんが・・・

イメージです、イメージ。

島に興味のある方はぜひ。

ちなみに
●ホステル(C&N BACKPACKERS UCLUELET)$25 PER NIGHT
●FERRY                 行$8 帰$11
(火曜水曜は割引です)
●グレハン                $60(往復)

わたしはロングビーチまで行ったのでそのバス代
●BEACH BUS               $15(2ZONE 往復)
ちなみにこのバスZONE制です。(1Z $5、3Z $20)
公共のトランスリンクはないので車がない人はこれ、
もしくはヒッチハイクです。

グレハンの駅からは歩いて12分位。そう遠くないです。
でも運ちゃんに言えばそばで降ろしてくれます。

ちなみにもうひとつだけいっておくと
電気屋(パナソニック)の隣のコーヒー屋のコーヒーは
おいしかったです。


まあそんなとこかな。
アメリカの話は日本でPC買ったら書きます。

では・・・
SEE YOU IN JAPAN!
2006/07/03/Mon 10:24:21   未分類/CM:3/TB:0/

MAIN / NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。